関東・群馬県沼田市のサクランボ狩り いまは黒っぽいのが

「サクランボ狩りに行きたい」と言い出し

 2歳の息子が、いまがその季節であるサクランボ狩りに行きたいということで、関東周辺でそれができるところを検索。上越国境へほど近い群馬県沼田市周辺に、サクランボ狩りを楽しめる観光農園がちょこちょこある、という結果が出てきました。

群馬県沼田市でサクランボ狩り
群馬県沼田市でサクランボ狩り。

 群馬県沼田市――真田氏ゆかりの場所であるとか、河岸段丘だとかが思い起こされ、サクランボは知りませんでしたが、果物の栽培もほかにリンゴなど盛んだそうです。

群馬県沼田市でサクランボ狩り
群馬県沼田市でサクランボ狩り。

 訪れた群馬県沼田市の観光農園「香里園」、サクランボ狩りは30分で大人1800円、2歳児は無料。黒っぽいアメリカンチェリーと掛け合わせたというサクランボがいまおいしいと受付で教えられ、それをはじめ、いろいろあったサクランボを時間いっぱいまで堪能しました。

群馬県沼田市でサクランボ狩り
群馬県沼田市でサクランボ狩り。

家族でサクランボ狩り(関東)してみて

 初めてのサクランボ狩り。見立てがしっかりできるわけでもないので、正直、それほどでもない粒もありましたが、家族3人で100粒ぐらいは食べたでしょうか。確実においしいサクランボが食べたい場合やコストパフォーマンスを考える場合は別として、家族で脚立に登ってこの木の粒はおいしいとかそうでもないとか、あっという間の30分を過ごせたのは事実。

 来年のシーズンもまた、「サクランボ狩りに行きたい」と息子に言われそうです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です