大阪名物「かすうどん」 麺ではなく「つゆ」がポイントなうどん

「油かす」が入った大阪名物「かすうどん」

 大阪名物のひとつとされる、油かすを使った「かすうどん」。濃厚な味わい、あぶらの裏に感じる柑橘系。うどんといえば麺に注目されることも多いですが、これはつゆが美味いです。呑んだあととか、たまりません。

大阪名物「かすうどん」
大阪名物「かすうどん」。

 今回は、大阪を中心にチェーン展開をする「かすうどん 加寿屋」ヴィアあべのウォーク店で食事。写真は牛スジ入りのもので、780円(税抜き)。ノーマルの「かすうどん」は580円(税抜き)。

かすうどんとは、大阪河内地方で昔から愛される伝統的な郷土料理です。かすうどんの「かす」とは牛のホルモンをじっくり脂が抜けるまで時間をかけて揚げたものです。

関西ではお好み焼きやたこ焼きの隠し味としても入れられたりします。外はカリカリ、中はプルプルで香ばしく低脂肪でコラーゲンたっぷり。

コクのあるスープは加寿屋が独自に吟味を重ねて生み出した秘伝の味です。一度食べたらくせになる!ぜひ加寿屋のかすうどんをご賞味下さい。

「かすうどん 加寿屋」ウェブサイトより

 こちらのチェーン、最近は郊外の東京都町田市や埼玉県蓮田市、また中山競馬場、東京競馬場と、関東にも出店しているそうです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です