鉄道と旅の記録

食事

JR名古屋駅「グルめん」の「特製かき揚げきしめん」

 JR名古屋駅16・17番線ホームの東京方にある「グルめん」へ行く。  手軽に新幹線ホームで名古屋めしをを食べられるようにか、天むす2個とのセットもオススメで用意されていたが、今回は「特製かき揚げきしめん玉子入り」(税込580...
食事

JR鳥栖駅「中央軒」の「かしわうどん」

 JR鳥栖駅5・6番線ホームにある「中央軒」へ行く。駅弁もあるほか、容器代50円でテイクアウトもできるが、立食いで利用。 「おすすめ!!」の表示が「丸天うどん」(税込460円)にあり、そちらも気になったものの、今回は「ごぼう天...
食事

JR福山駅「小魚阿も珍」の「ちーいか天ぷら」「ねぶと唐揚げ」

 JR福山駅ビル「さんすて」にある、「小魚阿も珍」さんすて福山店へ行く。店内飲食もできるが、テイクアウトで利用。 「ちーいか天ぷら」(税込626円)は、小さいイカの天ぷら。味をつけた小さなイカを天ぷらにしたもの?で、噛むとその...
食事

JR名古屋駅「住よし」の「ワンコインきしめん」

 JR名古屋駅在来線3・4番線ホーム東京方の「住よし」へ行く。すると油の交換中で、一時的に天ぷらを提供できないという掲示。  1・2番線ホーム東京方の「住よし」へ行き、「ワンコインきしめん」(税込500円)を注文。  注...
食事

ホテイのやきとり缶詰が駅弁になっていた 静岡の東海軒で

東海軒とホテイの静岡市コラボ  静岡駅での駅弁販売などを行っている、東海軒。先日、その静岡駅の売店を通りがかったところ、やきとりの缶詰で知られるホテイとコラボした駅弁「やきとり弁当」(950円)が販売されていました。  ...
鉄道

コロナ渦中 微妙に動いている寝台特急「カシオペア」

営業運転がなくなったE26系寝台特急「カシオペア」  新型コロナウイルスの影響で、しばらく運転されていないJR東日本のE26系寝台特急「カシオペア」(便宜上「寝台特急」とします)。所属する尾久車両センターでその姿を見るけれど、その場所...
鉄道

京葉線乗り換え 東京駅を避け有楽町駅を使う

「京葉線の東京駅」は別の駅とも言われますが  しばしばその長い距離が話題になる、東京駅における京葉線との乗り換え。そのホームは、山手線・京浜東北線でひと駅離れた有楽町駅に近い場所にあります。  先日、有楽町駅を通りがかったら、次...
バス

押すと激しく点滅してしまうバス降車ボタンキット

本物のバス降車ボタンを使ったキット  本物を使った東急バスの降車ボタンキット。楽しんでいたのですが、長らく息子とガチャガチャしているうちに(激しい連打等を含む)、挙動が「こんなバス降車ボタンがあったらいやだ!」な感じに変わってしまいま...
街歩き

写真屋で売られていた「これ」は何?謎の物体になっているフィルムケース

フィルムケース  東京都世田谷区の街中にある、個人店と思われる写真屋の軒先。「1包150円」と書かれたものが販売されていました。  135フィルムのケースです。フタがしっかり閉まり(コダックのよりフジのほうがしっかり閉ま...
鉄道

山手線の始発列車に「夜のにおい」がない

山手線の始発列車 その雰囲気は普段なら…  山手線、池袋駅4時25分発の外回り始発列車。朝一番の山手線は、「一日が始まる人」と酒のにおい、疲れた顔が入り交じる、まるで夜と朝の狭間を走っているような印象でした。  が、20...
タイトルとURLをコピーしました